TOP >  装備 >  Lv100エピック装備紹介~5セット・軽甲装備~

Lv100エピック装備紹介~5セット・軽甲装備~

最終更新日:2021-01-28

こんにちはちょこです。
今回は5セット防具軽甲編です。なかなかに一癖も二癖もある装備が揃ってますね~~~~
例によってデータはnamu.wiki、評価はnamu.wikiとgamechosunの記事を参考にまとめています。


乾いた砂漠の遺産セット

2020_05_13_01_2

評価
「ロードオブレンジャー」(Lv85エピックリボルバー)などのようにスキルスロットを開けることで、火力がアップする防具。
ロードオブレンジャーは全部のスロットを空けなければならなかったが、こちらの防具はスロットを6個空ければ、最大火力を発揮できる。
しかも、100レベルキャップ実装と一緒にスキルスロットが2つ増えるので、ローレンと比べるとかなり条件は緩和されている。

改悪セットと並んで100レベル5セットエピック中でも最高峰のディーリング能力を持つ。
ダメージ増加系オプションも、全ての攻撃力が無いだけで、スキル攻撃力上昇の比重が高く、全体的にバランスがいいので、どんなアクセサリーや特殊装備と合わせてもディーリング能力が落ちにくい。

問題なのは、2セット効果の「ハイパーアーマーバフ」と5セット効果の「砂漠の祝福バフ」。
この二つのバフが切れると、スキル攻撃力増加が合計10%吹っ飛ぶので結構火力に響く。
どちらのバフも被弾によって解除されるので、攻撃に当たらないように避けながらコマンドで戦わなければならない。
セイクリッド装備を着用しても、この条件はあまり緩和されないが、3セット効果のおかげでハイパーアーマーの維持はそんなに難しくないらしい。
そして砂漠の祝福バフが解除されてしまっても、ハイパーアーマーバフがかかっていれば、最上位のディーリング防具であることは変わらない。

この防具を扱うには、高度なプレイヤースキルを要求されることはもちろんだが、職差による相性も大きい。
特にガイアは、特性上スキルスロットを空けるのが非常に致命的で、敵の攻撃を受けながら戦うコンセプトの超近接·狭い打点のキャラであることからこの防具との相性がとても悪いとされている。

この防具と相性のいい職業の特徴としては、置きスキルが多い職(メカ・ソウル・エレマスなど)、瞬間移動や移動速度補正の高い職(男魔・巫女・BSK・剣鬼など)、無敵避けが頻繁にできるか回避率の高い職(エージェント・BM・インファ・ローグ)とされている。

混合セットで使うなら、3セット。2セットだとハイパーアーマーの維持が非常に不安定になる。


熱帯のトロピカセット

2020_05_13_02_2

評価
まんべんなく分配されたダメージ増加系オプションと、1~100レベルの全てのスキルのクールタイム減少が特徴的な防具。
ほとんどのクールタイム減少装備が覚醒スキルを除外する中、このセットは覚醒スキルも対象に含まれるのが強み。

速度やクリティカル関係のユーティリティオプションが豊富についており、ゴリゴリ火力出して最前線で活躍したいプレイヤーよりも、適度に快適にゲームを楽しもうというプレイスタイルの人に向いている防具といえる。

セットオプションの追加効果を無効にするトロピカ:ドリアンが最終ポテンシャルをかなり削っている点が残念。
普通はフルセットが完成すればペナルティが緩和される他の防具と違い、この防具はセイクリッド装備を手に入れないとペナルティが解消されない。

3セット効果のほうが、5セット効果より強いという特異な点を持つ。
5セットは、100エピの中でも下位のディーリング能力になってしまうが、肩が含まれた3セットの性能はかなり使える。
混合セットで使う場合は、上着+肩+ベルトや肩+パンツ+ベルトの組み合わせが好まれる。


A.D. Pスーツセット

2020_07_18_04

評価
強化スキルのレベル帯が全てタリスマンによって強化されるスキルと連動するため、魔界大戦卒業ユーザーにメリットがあり、45レベル技を発動した場合にかかる強化効果「過充電」を伴うと、つよい・・・・らしい・・・?
一番火力が出る状態であるはずの過充電状態でもディーリング能力がそこまでなく、過充電が切れると最悪との情報もある。
DNFプレイヤーの間では、出てもあまりうれしくないセットという評価みたい。

属性強化がまったく付いていないために、他の要素で確保しなければならず、ペナルティオプションも大きい。
セイクリッド装備を装着してもペナルティは完全に緩和されない。

20秒間強化効果を提供するこの防具は、フィンド・イシス・魔界大戦までのディーリング制度とは相性が良いが、これから先実装されるコンテンツはディーリング方式が変わってくる可能性がある為ちょっと不安なところがある。
短時間にすべてのスキルをぶち込んで火力を出す職は良いが、いわゆる持続火力職である小剣ソドマス、ネクロ、スピ、サモには全くメリットがない。

2セット・3セットで使うのはそこまで悪くなくて、ダメージ増加系オプションが単一で34%も付いていて、スキルブーストも+2されるので、混合セットではそれなりに使い道がある。
セイクリッド装備付きの2セットに3セットが強力なトロピカセットと混ぜて着て、アクセサリー3セット、特殊3セットのように3233セットで構成するのも良い。


他の100レベルエピックについてはこちら

【アラド戦記】100レベルエピックまとめ

こんにちはちょこです。なんとか100レベルキャップが実装される前に35セットすべての紹介が終わりました(ヽ''ω`)こちらは100レベルエピック装備についての総合インデックス的な記事になります。すべての記事のデータはnamu.wiki、評価はnamu.wikiとgamechosunの記事を参考に執筆しています。日本の環境や、独自アイテムの有無によって、実際の評価と変わってくることがあるかもしれないことをご了承ください。表記ミス、データ間違...

記事のURLをコピーする

応援待ってます

ちょこにOFUSEする

\Share!!/

Comment






管理者にだけ表示を許可する