TOP ちょこめも 100レベルエピック ダメージオプション増加割合計算機 使い方

100レベルエピック ダメージオプション増加割合計算機 使い方

Comments (0) 最終更新日:2021-05-04

こんにちはちょこです!
100レベルエピック紹介記事を書き終わり、同時に入力したデータをチェックしたダメージ計算機もなんとか動かして大丈夫な水準になったと思うので、ダメージ計算機を本公開しました!

バリッバリの文系で算数・数学大っ嫌い、表計算ソフトもそこまで使ったことない素人がよく作ったよ!!!
ダメージ計算の仕方詳しく教えてくれたり、100エピについていろいろ教えてくれた某氏には多大なる感謝をささげます!!
他にも色々助言をくれたフレンドの皆さん本当にありがとうございます!

今回は、公開した計算機の基本的な使い方や、装備の数値のいじりかた、活用の仕方などを紹介したいと思います。

計算機はこちら↓
100レベルエピック ダメージオプション増加割合計算機
リンクからGoogleスプレッドシートに飛びます。
100レベルエピック装備ダメージ計算機

この記事のもくじ

・基本的な使い方
1.青いセルの数値を0に戻しておく。
2.プルダウンリストから装備するアイテムを選ぶ
3.セット効果を選ぶ
4.付与の数値を入力
・セイクリッド装備を使う場合
・+10強化以外の夜明けセットを使う
・こんな時に使えます!!



基本的な使い方

そこまで難しくなく、直感である程度操作できると思います。
数値を手打ちする場合、セル内の%を消さないようにお願いします。

1.青いセルの数値を0に戻しておく。

前の人が使ったままだと、計算が狂ってしまうので、数値が入ってる青いセルに0を入力して数値をリセットしてください。
0以外の数値が入っているセルは目立つ書式に変わるようにしてあるので、わかりやすいと思います。
0が入ると書式も変わるので、書式はいじらなくて大丈夫です。
2020_05_20_01


2.プルダウンリストから装備するアイテムを選ぶ

ここはほぼ直感でできると思います。
オプション効果で数値が変わる装備については、条件ごとに項目を用意してあります。
2020_05_20_02

該当するアイテムがない場合、プルダウンメニューで「なし」を選んで、アイテムの数値を青いセルに直接打ち込んでください。
2020_05_20_03



3.セット効果を選ぶ

3332セッティングの場合ちょっとややこしいので注意です。
イシス卒業装備の場合
防具は3セット・5セット効果を選択、アクセ・特殊は3セット効果を選択します。
2020_05_20_04


100レベルエピック533セッティングの場合
防具は2セット・3セット・5セット効果を選択、アクセ・特殊は2セット・3セット効果を選択します。
2020_05_20_05


混合セット3332セッティングの場合
防具は2セット項目のみ、アクセ・特殊はセット効果なし、混合セットの項目で該当するセットの2セット効果・3セット効果を選択。
2020_05_20_07


防具3セット+2セットの3233セッティングの場合
防具の項目では3セット装備しているセットの2セット・3セット効果、予備の項目で2セット装備してるセットの2セット効果を選択。
2020_05_20_06


軍神セットやシンクロセットを使う場合
装備しているアイテムの種類で、アイテムやセットのオプションが変わるので、該当する項目を選んでください。
2020_05_20_08


4.付与の数値を入力

装備を選び終わったら、該当する青いセルに、付与などで上がる数値を手入力していきます。
コレクトや徽章・異名などを装備しているときはその数値もその他の項目で入力してください。


セイクリッド装備を使う場合

セイクリッド装備は、装備全体で1つだけしか装備できません。
目立つ色にしてあるので間違えて2つ以上装備しないように。
該当するセイクリッド装備とセイクリッド装備と同じ個所のエピック装備を選択します。
2020_05_20_11

セイクリッド専用オプションの数値をいじる
セイクリッド専用オプションの数値はランダムなので、そこまで加味して計算したい場合はいじってください。
データ入力してある専用オプションの数値は最大値になっているので、そこから引きたい数値を入力します。(マイナスはつけなくていいです。)
2020_05_20_09



+10強化以外の夜明けセットを使う

アクセの項目を「なし」、アクセの2セット・3セットの項目を夜明けセットにして、一番下の調整用欄3つを使い、3アイテム分の数値を入力します。
2020_05_20_10



こんな時に使えます!!

この計算機は、ダメージ増強系オプションに重点を置いたもので、スキルブースト分をダメージ計算に加味していません。
なので、スキルブースト系がたくさんついているセットなどの場合、正確なディーリング能力は測れません。

ただ単にこの装備とこっちの装備どっちが強いんだろう~~?というのを比べるというよりは、以下の確認に使うのがいいかもしれません。

装備全体で、どのダメージ増強要素の比重が高いかの確認

ダメージ増強要素のバランスを見ることで、目的の装備に合うセッティングが見えてくるかもしれません。
どの要素の比重が重いかがわかることにより、コレクトなどの選択がしやすくなります。

新しく出た称号・クリーチャー・コレクトなどの比較

今つけている称号クリーチャーコレクトと新しく出たもの、どちらが強いかを比較できるので、アイテム更新を検討するときの材料になります。
スキルブースト系アイテムについては測れませんのでご了承ください。
記事のURLをコピーする

応援待ってます

ちょこにOFUSEする

こんな記事書いて欲しいなどの要望はこちら

リクエストBOXの使い方

リクエストを送る

\Share!!/

更新順
カテゴリ:[ ちょこめも ]

Comment

全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となります。






管理者にだけ表示を許可する