TOP 装備 新規タリスマン「カペラの聖痕」能力考察 ~ドラゴニアンランサー編~

新規タリスマン「カペラの聖痕」能力考察 ~ドラゴニアンランサー編~

Comments (0) 最終更新日:2021-04-28

新規タリスマン紹介記事3回目はドラゴニアンランサーです。
例によってgame chosunとnamu.wikiの情報を基にまとめています。
game chosunの記事とnamu.wikiの情報に一部相違があったので、日本に実装後、能力確認次第修正が必要ならリライトする予定です。

2021/04/28 カペラタリスマンだけの紹介でしたが、他のタリスマンの評価も載っけることにします!!!!!

eye-c_dragonian

face01_01

タリスマン・ルーンの基本的な特性はこちらの記事でCHECK!

徹底解説! タリスマン&ルーン

こんにちはちょこです('ω')ノこの記事では魔界大戦アップデートと一緒に実装されたタリスマンとルーンをかみ砕いて紹介したいと思います。ぶっちゃけ今回のアップデート情報読めば全部載ってるわけですけど、もうちょっとわかりやすく解説できたらなーと思います! この記事のもくじ1.タリスマン・タリスマンの種類・どんなスキルのタリスマンがあるか知りたい2.ルーン・ルーンの種類・どんなスキルのルーンがあるか知りたい...



タリスマン能力一覧(ドラゴニアン)

2021/02/27 タリスマン名を修正
2021_02_26_03

新規タリスマンの評価

バトゥサポート(バーンローカスト)
スキルクールとダメージのバランスがよく、ルーンなどでクールタイムを短縮し精神刺激を飲めば7秒くらいまでクールを縮めることができる。
真覚醒後もクールタイムに関するパッチが一切なく、全体的にスキルクールが重いドラゴニアンランサーにとって、基本技のように連発できるスキルを得ることができるこのタリスマンは、黒い煉獄実装後徐々に再評価されつつある。

若鷹:強襲(ペネトレイトヘッド)
従来のペネトレイトヘッドはジャンプしたドラゴニアンがスキルボタン再入力ですぐに降りてきたためチャネリングは短い方であった。
また、落下時間や位置も調整もできるので無敵回避やモンスターの移動に合わせて攻撃もできた。
しかし、このタリスマンを使用すると、スキルの攻撃が入るまでの時間は最大落下時間と同じ2秒に固定され、発動位置も固定されるためにスキルを外しやすくなる。
即時発動させたいなら空中でスキルを使わねばならず結構面倒。
しかも真覚醒パッチでペネトレイトヘッドは強化されなかったために、使う理由がほとんどなくなってしまった。

カタストロフィ(スケイルグラインダー)
ドラゴニアンランサーの主力スキルであるスケイルグラインダーが強化される。ダメージ増加量も悪くない。
チャネリングが少しだけ伸びるが、気にならない程度。

山虎闘滅(パルチザンスキュアー)
パルチザンスキュアーの欠点であった長いチャネリングが解消され、クールタイムも短くなる。
空中から撃つこともでき、どんな状況でもフルヒットが可能なのでディーリングロスが一番少ない。

オーバークエイク(アースワームハント)
爆発が敵を貫通するようになり雑魚敵を狩るのは楽になるが、攻撃力上昇率が低い。
周回用タリスマンとして認識されることが多いようである。

プリパレーション(光竜粉砕槍)
他のスキル使用中に発動でき、即時発動するようになる。
集敵付きの置きスキルとして優秀だったユーティリティが削除されてしまい、攻撃範囲が狭まってしまったのが残念。

セカンドグラインダー(デボニングスラッシャー)
範囲が増加して、多段ヒットが統合されたことによりダメージロスがなくなる。
攻撃力上昇量も36.8%とかなり高い。
チャネリングが少し長くなるが気にならない程度。


総評

前回執筆したときから大分評価が変わりました@@;
真覚醒や新ダンジョンが来るとこういうところが怖いですね・・・・

山虎闘滅はタリスマンとして欠点もなく必須タリスマンと言えます。
カタストロフィはチャネリングがちょっと長くなることが気になりますが不採用にするほどではなく、攻撃力上昇値も悪くありません。

バトゥサポートはクールタイムに対し攻撃力上昇率がよく、真覚醒後空中使用できるウィングスキュアーと合わせて使えるなど採用価値はあるけれど、スキルクールタイム減少が必須になってくるので、無難に使用することができる鉄板の組み合わせである「山虎闘滅」「カタストロフィ」「セカンドグラインダー」に比べてセッティング難易度が高くなります。
残りのタリスマンは残念ながら、今一つのものが多いようです。

よって、ドラゴニアンランサーのタリスマンは「山虎闘滅(パルチザンスキュアー)」「カタストロフィ(スケイルグラインダー)」が必須、プレイスタイルや他のセッティングによって残り1つは「セカンドグラインダー(デボニングスラッシャー)」か「バトゥサポート(バーンローカスト)」のどちらかを使うことがおすすめです。
記事のURLをコピーする

こんな記事書いて欲しいなどの要望はこちら

リクエストBOXの使い方

リクエストを送る

応援待ってます

ちょこにOFUSEする
この記事を書いた人:ちょこ
ちょこアラド戦記 C鯖在住 
男スピッドファイアが好き。
ゲームはへたくそ。
趣味はお絵描きと音楽聞くこととマンガ読む事。
About me

\Share!!/

他の記事も読んでみる
更新順
カテゴリ:[ 装備 ]

Comment

全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となります。






管理者にだけ表示を許可する