TOP アラド日常  イシス一般挑戦日誌~5日目~

イシス一般挑戦日誌~5日目~

最終更新日:2019-10-14

◆2019/10/12 出現モンスター◆
・クガイ
・オメガガーディアン
・トリトゥラ
・アルケト
・フレイ=イシス

まだ出てないパターンが来るかと思ったら、1日目と同じパターンが来ました。
どのパターンが来るかは完全ランダムっぽい・・・?
まだ来てない難しそうなモンスターの練習はいつになったらできるんだ(絶望)
このシステム、これから先遅れてイシスデビューしたい人がギミック練習したいときにかなりネックになるんじゃない?
一通りのモンスターが見れるのが運がよくて1週間、そうじゃなかったら2週間以上かかるわけで・・・

このパターンは途中のモンスターそんなに難しくないので、最後のフレイ=イシスだけ練習したいなと思って「イシスのみ」PTを立ててたんだけど、限定1周と勘違いして入ってきちゃう方がとても多くて申し訳ないことしてしまった・・・
PT名「天空の巣のみ」にしたら理解してくれた人が申請くれたので今度からこう書くようにしよう・・・

ルーン文字ギミックの練習、4人いないとできないと思ってたけど、2人でもクールタイムギリギリだけど可能という事を知った。
余裕がない分緊張して取り組めるので集中練習にはいいなと思った。

この日は、イシスのギミックが、30秒の間をおかないでひっきりなしに起こるバグや、風のギミックがいつまでたっても終わらないバグなどがでてめっちゃビビった。
レイドで起こったら進行不能になるので早く直してほしい・・・


◆モンスターごとに気づいたこと◆
・オメガガーディアン
やっぱギミック初動の位置を指定するより、手近の柱に隠れるほうがやりやすい気がする。


・トリトゥラ
1日目よりかなり精度上がった。
パターンが来るときの敵の動きも何となく把握できた。
ノックバックが来る直前、部屋が暗くなったら、できるだけみんな同じ位置・方向に集まるのがよさそう。
捕まる人と割り込む人の位置取りは、ギミックの仕組み理解していれば空気を読みあいながらで何とかなると思う。


フレイ=イシス
今日も無駄な被弾で死ぬことが多かった。早く慣れたい。

・我が魔法が~(ルーン文字)
口で説明してもなかなか理解してもらうのが難しいので、余裕があるときにでも昼夜逆転方式の図解付き解説記事を上げたいと思った。

自分の担当を壊してから、その文字をチャットして知らせるのはかなり有効な手段だという事がわかった。
この日4人でルーンの練習をして成功したときは、すべてチャットのサポートがあったおかげだった。
自分のやることが終わったからといって気を抜かず、もう片方のグループの補助に回るようにしよう。


・全世界に我が羽根~(羽)
左右が分かれる時に場所を指定すると、間違えた人が出たときに混乱しやすいから、その場その場で空気を読みつつのほうがいいんじゃないかなと思った。
実際指定してやった回に、間違えちゃう人が出て(私も間違えた)、ちょっと空気が悪くなりかけたので、そういうことを避ける意味でも、その場で臨機応変にがいいかな・・・


・我が風が~(竜巻)
指定世界が昼だった場合、前半昼、後半夜に逃げ込むのが楽そう。
夜指定の人には、なんでこいついるんだって思われるかもしれないけど気にしてはいけない。
ギミック後に世界を戻すのを忘れずに。(よく忘れる)
記事のURLをコピーする

応援待ってます

ちょこにOFUSEする

こんな記事書いて欲しいなどの要望はこちら

リクエストBOXの使い方

リクエストを送る

\Share!!/

アラド日常 関連記事

Recommend

Comment






管理者にだけ表示を許可する