TOP >  オフ >  天下一決定戦2018 オフラインイベント

天下一決定戦2018 オフラインイベント

最終更新日:2018-10-11

今年も参加してきました年に一度のお楽しみオフラインイベント!!!(もっとオフイベ増えんかなぁ)
今年は、ついについに出場選手としての参加です!
絶対無理だろうけど、いつか、こういう舞台に出られたらいいなぁとほんのり思っていたので、念願かなって感無量です…!
(反省会に関しては、記事の最後で・・・・)


当日は朝6時前に家を出て新幹線で東京へ。
池袋についてからは、同じく大会出場のTwitterのフォロワーさんと会場まで向かいました。
お話しできる知り合いが、大会出場者の中にあまりいなかったので心づよかった・・・!!

・・・・とはいったものの、会場にいる出場者の方、Twitterではフォローしてるけどあまり絡んだことがなかったり、
誰が誰だかリアルのほうだとまったくわからなくって、
これ○○さんかな~?って思ってても、勇気が出なくてなかなか声かけられなかったりで、
まわりがもりあがっているなか、ひとりでガッチガチになってました。(出場相方はまだ来てなかった)
最初に声かけていただけた某決闘選手の方には本当に感謝!!!

大会のリハとか、大会始まってからのことは正直緊張しすぎてあんまり覚えてない・・・
リハ進行が大変そうだなーってことと、会場での事前ウォーミングアップがあんまりできなかったことと、
お弁当が中華だったことしか覚えてない!!

とりあえず今年のガチャ結果!!
2018_10_09_01

毎年5回しか引いてなかったんだけど、今回は10連があるってことで、10連と、大会の途中で2回の計12回ひきました!
ベアラオーラは出なかったけど、自分にとってはかなりおいしい引きだったと思う!!やったね!!!


今年の決闘大会は解説がたまじい・ゆきしろさんってことで、
すっごくわかりやすくて、テンポにも磨きがかかっていい感じでしたね!(ゆっくり見れたの決勝だけだけど^p^)
今回はなんといっても、ディメのコクーン選手が本当にすごかった!!
毎回会場を沸かせてる感じで、見ごたえのある試合をしてくれました!
それさえも、ものともせず、決勝で逆転勝利を決めてしまうユミル選手は、さすがだなぁっていう・・・
追い詰められてからの勝負ってプレッシャーが半端ないと思うけど、そこで踏ん張れるのって本当にかっこいいなぁ


TA大会は、まさかのうちのチーム1番手で、しかもあんなアレだったので、場内ひえっひえにしちゃったに違いない。。。
(怖すぎで配信はまだ見てない)
そんな中のオスピ2連チャンだったにもかかわらず、露隠さんひまさんペアのプレイは、かっこよすぎた…
ほとんど変わらない装備だったはずなのにあの火力差はなんなんだろう、本当に同じ職なのかってほど凄まじかった…

TAで優勝したさもちゃんチームも、練習かなりやりこんでたって聞いていたけど、さすがでした。
敵の溶けてくスピードがおかしかった。
3位のさもちゃんチームも結果も、うちのチームの練習でのベストタイムより全然早くて、
やっぱ私は、本当はこんなところに出てくるプレイヤーじゃないんだな~ってのを思い知りました。

そしてそして、シードの大麻ペアチーム!!
途中リタイアになってしまったけど、クルセなしであそこまで魅せてくれるプレイができるのはさすがだな~と。
ハボーブ戦、ほんとにかっこよかったです!!!


これからのアップデートは、もう来ないんじゃないかと噂されていた魔獣ダンジョンがまさかの今月実装。
帝国アリーナも実装ということで、月末からまた忙しくなりそうですね!!
うちのオスピ、ルーク卒業は間に合うけど、魔獣いけるまでの装備に仕上げられるかってのがなぁ…


そんなこんなで今年のオフイベも、とっても楽しかったです!!!松田さんも見れたし、「アラド、しようぜ!」も聞けたし!
話しかけてくれた皆さん、会ってくれた皆さんも本当に本当にありがとう~~~!!
お土産もいただけて本当に本当に感謝です!!

2018_10_09_02




------------------------------------------

~タイムアタック反省会~
10/10 言い訳じみてたところは削除しました。

まずは、応援してくれた皆さん本当にありがとうございます。とてもとても心強かったです。

そんな応援してくれた皆さんや、オスピをメインに使っている皆さん、一緒に戦ってくれたぼんさんには、
顔向けできないくらいに酷いプレイになってしまったことを心よりお詫び申し上げます。

メインでオスピを使っているとはとてもじゃないけれど言えない立ち回りでした。
初めての大舞台でのプレイ、1番手というプレッシャーに勝てなかったのは、本当にふがいなかったです。


ロサウラでの凡ミスから始まり、ハボーブでいつもなら間に合っていたはずの覚醒2種がクールタイムで使えなかったり、
挙句の果てにはルーク戦で頭が真っ白になって手が止まってしまったり、
あとから指摘されたけど利器開放し忘れてたりなど、本当に本当にひどいプレイでした。

自分たちなりに頑張ってタイム縮めてきたけれど、もう一方のオスピチームには、足元にも及ばない感じで、
改めて、自分の職理解のなさ、立ち回り・PSの低さを思い知りました。

うまいプレイヤーの動画をもっと見たり、積極的に情報を調べたり、ダンジョンでの練習・検証をしっかりするようにして、
これから先、一緒に組むプレイヤーの方が不安にならないプレイができるようになれればなと思います。


今回のTAに参加するにあたって、防具に大罪を選んだのは、フィンドと比べて、安定した立ち回りができることや、
練習で何度かフィンドも使ってみたけれど、大罪使ったときのほうがタイムが早かったことが大きかったのですが、
それを本番で活かしきれなかったのも、心残りです。

ちなみにこちらがフィンドでのAPLダメレポ
2018_09_28_01

こっちが大罪
2018_09_28_02

付与などほかの条件は、両方ともすべて同じです。

比べてみての感想としては、持久戦やソロ・ペアの時とかだと、大罪のHAとかHP上昇はとっても嬉しいのですが、
今の火力過多、瞬間火力第一主義だとその特性活かす前に敵が溶けるので、
火力が出るフィンドのほうが、優勢である感じではあります。

これから実装される魔獣ダンジョンの難易度や、そこでオスピがどう立ち回るかにもよりますが、
今回APLで大罪使ってみた感じ、フィンドより快適にプレイできたのでメタルラインUGもそんな悪いモノじゃないですよ!
・・・・ってのをいいたかったんだけど説得力ないなぁ;;;;


記事のURLをコピーする

応援待ってます

ちょこにOFUSEする

\Share!!/

Comment






管理者にだけ表示を許可する

すみません、大会観戦者の内の1人です。
お願いです、まるで大会側のせいのような書き方はやめて下さい・・・。
ウィンドウモードでプレイしたいと、事前に運営側に申告しましたか?していないならば、運営側が決めていた設定でTAが始まってしまうのは仕方ないと思います。
これが今までで一番ダメなプレイだったと、いつもならもう少しやれたと言いたい気持ちはわかります。でも結果は結果です。大会は結果が全てです。本番で結果が出せなかったのだから、いつもがどんなに速かったとしてもそれがあなたの大会タイムです。
お願いですから、大会側に不備があったかのような書き方はやめて下さい・・・本当に悲しいです。
2018-10-09 * 名無しの司令官 [ 返信 * 編集 ]

ちょこ Re: タイトルなし

>名無しさん
大変申し訳ありませんでした。

大会側に不備があったことを強調するつもりは全くありませんでした。
今回このような結果になったことはただただ私の不勉強、練習不足、準備不足に起因するものです。
ゲームウインドウに関しても、TA挑戦すると決めたときに真っ先に問い合わせすべき事項だったと思います。
そこが抜けてしまったのは、すべて私の経験不足、想像力のなさが原因です。

不快な思いをさせてしまい本当に申し訳ありません。
2018-10-10 * ちょこ [ 返信 * 編集 ]